2016年04月17日

遺品整理はネットで売るところから

本日もお読みいただきありがとうございます。
一番下に、ご提案があります!

先日実家に行ってまいりました。
父の遺品を片づけていますが、売れるものは売ることにしました。
アマゾンとヤフオクです。
実は本が300冊くらいあります。ほかの雑貨もあり、価値もわからないものがります。
取り掛かりにオレンジカードの使用済みが20枚ほど出てきたのでヤフオクに出しましたら、
安かったけれど売れるもんですね。びっくりしました。
値ごろ感というのがるあようですから、調べて安すぎず高すぎずのところを狙うといいみたいです。
本や、未開封のものでしたらアマゾンがいいです。
本はヤフオクで1円で出しても反応がありませんでしたが、
アマゾンに出しましたら反応が良かったです。
ヤフオクの場合は自分で写真を撮り、解説を書かねばなりませんが、
アマゾンの場合、購入検索してみて商品の値段の下に
「マーケットプレイスに出品」と書いてあれば出品可能。写真と解説はすでにあるので書かなくていいのです。特に写真で状態を伝える必要があるならば追加もできます。
「アマゾンで売る」というメニューを探して、アカウントを作って、、、の先はちょっと手間ですが、
ヤフオクだって会員登録がありましたから、同じことですね。
300冊以上あるので開き直ってFDHを利用することにしました。
アマゾンの倉庫ですね。
「うるよ〜!」といって商品を登録し、
一冊ずつビニールに入れ、可能ならばバーコードを貼って、ひと箱に25冊とかまとめて送ることができる(ルールは細かいですが省略します)のです。
ヤフオクや、アマゾンの通常の売り方ですと売れるまで家に置いとかなきゃならないし、売れたら間違いなく素早く、買った方に送らねばなりません。
FDHでしたらアマゾンに送ればいいので、うちのように遺品を片付けたい人にうってつけ。
送った後のことは全部アマゾンでやってくれます。その代りお金はかかりますが、当たり前ですよね。
在庫保管してくれて、なくさないし、注文が入ったら梱包して素早く送ってくれるのですから。

止まった腕時計が10本も出てきたのには驚きました。来週ヤフオクに出してみます。こういったものはダメもとですから、売れたらラッキー。娘の私が見て価値のわからないものでも、専門家が見たらレアかもしれないですものね。

でもでも??

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ご自分で処分するのがたいへん!めんどう!という方がいらっしゃいましたら、父の遺品と一緒に売りますので、ご連絡ください♪本以外でもがんばります!

興味のある方がいらっしゃいましたら、このブログのにコメント欄にどうぞ。



※いきもの、食品、化粧品、医薬品はできません。
※300冊売って1万円戻ってくるかわからないので、無料引き取りでよければ。(状態問いません)
※このブログ上では商売はしません。買い取りすると商売になっちゃいますので、ここではいたしません。ご了承ください。同じ意味でお金もいただきません。引き取りのみで、販売代行は致しません。発生した売上金は返却いたしませんので、高価なものはご自分で出品、販売していただくことをお勧めします。
※お問い合わせの物品が無料引き取りの範囲かどうか、お問い合わせ内容により判断させていただきます。引き取り方法なども後日ご相談させてください。

posted by さやred at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お片付けの応援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436772604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック